金持ち父さんの不労所得

金持ち父さんのようになるためには、不労所得を得られるようにならなければなりません。不労所得とは、働かなくても得られる収入のことになります。収入は大きく労働所得と不労所得に分けられますが、労働所得だけでは本当の金持ちになることはできません。


労働所得を得ている方は、お金のために働いています。逆に言えば、働くのをやめたらお金が入ってきません。生活のためにお金は必ず必要ですので、働かなければならないのです。そして、私たちのほとんどはこの労働所得を得て生活をしています。


労働所得が悪くて不労所得がよいというわけではないのですが、不労所得を得られるようになれば、お金のために働かなくても済むようになります。仕事を辞めてもお金が入り続けますので、無理に仕事を続けなくてもいいですし、心にもゆとりができるようになるのです。


不労所得には様々なものがありますので、ご自身の資産や状況を見つめなおして自分のできる方法を見つけ出しましょう。はじめから大金を稼ぐのは難しいですので、根気よく続けていくようにしましょう。


金持ち父さんの不労所得